Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>


New Entries
Archives
Categories
Profile
Mobile
qrcode
Admin
Seach this site
2019.03.04 Monday
ローカル線と秘湯の旅2019 「持っていったカメラ」編:KUSHITANI名東店

この新製品ラッシュの時期に、引き続きこのネタで引っ張ってスミマセン。

 

今回の東北旅に持っていったカメラの話です。

 

昨年はGXRとハイマチックEという2台体制でした。

 

この組み合わせはなかなか良かったんですけど、ちと重いのが難点でした。

 

そこでデジカメはこちらをチョイス。

 

DSC08079.jpg

 

SONY RX100M3です。

 

所謂「高級コンデジ」と呼ばれるジャンルを圧倒的にリードしてるシリーズです。

 

ご覧のとおりサイズは通常のコンパクトデジカメですが、(コンデジとしては)大きめの1インチセンサーを搭載。

カールツァイス製の24-70mm/f1.8〜f2.8という明るく高性能なレンズ。

 

自撮りもしやすい180度回転するバリアングルモニター。

 

DSC08080.jpg

 

そしてポップアップ型の電子ビューファンダー。

 

DSC08081.jpg

 

DSC08083.jpg

 

軽くてコンパクトで写りがいい!

 

まさに「旅カメラ」には打ってつけのモデルです。

 

ちょっとばかし要求があるとすれば、もうちょっと望遠側が伸びるといいなぁ・・・と思っていたら最新型の困浪燭肇謄戝爾200mmに伸びました!(高くてとても買えんけどw)

 

そしてもっと贅沢且つ少々にひねくれたことを言えば、「あまりに優等生過ぎて面白くない」ってところがなかなかこういう旅に持ち出せない理由でもあったんですよね・・・

 

しかし今回は極力荷物を軽量化したく、こいつを持ち出しました。

合理性だけを考えれば最も理に適った選択です。

 

そしてあらためてこのカメラの旅カメラとしての優秀性を再認識しました。

 

前回までのレポートでアップした画像は全てこのRX100M3で撮影しています。

 

DSC05108.jpg

 

こんな暗がりでも写っちゃうところがこのカメラの実力の一端です。

 

 

それにとにかく良く写ります。

 

そしてもちろんフィルムカメラも持って行きました。

 

当初は最も稼働率の高いライツCLを持って行こうかと思っていたのですが、何と前日に巻き上げレバーが故障!!

「よりによって旅前日かよ!!」と思いましたが、考えてみれば旅の途中に壊れるよりも何倍もマシです。

 

そこで急遽コイツを持ち出しました。

 

DSC05625.jpg

 

これも大のお気に入り「コニカC35」です。

 

このカメラもとにかく軽くてコンパクト!!

 

DSC05628.jpg

 

それなのに写りは一級品!

露出がオートなのも気軽でいいです。

 

今回の「カメラ軽量化方針」にはこちらの方が妥当な選択だったかもしれません。

 

以下C35の作例。

 

53090018.jpg

 

フィルムは昨年ディスコンになったX-tra400。

 

53080013.jpg

 

非常に汎用性の高いフィルムだっただけに生産終了は残念でなりません・・・・

 

53080012.jpg

 

そしていつもながら40年も前のカメラとは思えないほどよく写ります。

 

62480021.jpg

 

53090021.jpg

 

53090001.jpg

 

そして東北の小さな街のスナップには、こんな小さな古いレンジファインダーカメラが相応しい気がします。

 

53080015.jpg

 

 

 

 

 

53090025.jpg

 

53090014.jpg

 

53080005.jpg

 

53080031.jpg

 

53080004.jpg

 

露出はオートですので、ピントさえ合わせればサッと撮れるのでスナップ向けです。

 

53080033.jpg

 

53090020.jpg

 

こちらもまた「旅に持っていくフィルムカメラ」としての実力を再認識しました!

 

DSC05623.jpg

 

いずれにしても旅のお供に文庫本とカメラがあれば、それがどんなに近場の旅でも豊かな旅になることは間違いありません!

 

今回もこんな趣味の話にお付き合いいただきありがとうございました!

| kushitanimeit | - | 00:52 | - | - | pookmark |